Dear my camera!
遊びに来てくださってありがとう!よかったら足跡残して行ってくださいネ♪
201803<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201805
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペンギン島とアザラシ島へ
イルカツアーの後、今度は車で15分くらいかけて別の桟橋に移動しました。
ここからペンギン島とアザラシ島へ船で行きます。
ペンギン島は汐が引いていたら30分くらいで歩いて行けるほど、近い距離にありました。

船長さんの挨拶、そして右の写真がペンギン島です。
penguinisland9.jpg penguinisland10.jpg


早速ペンギン島に上陸。白い(黒い)ポツポツは全部カモメです。
penguinisland1.jpg


カモメとアシカのお出迎え?どこを見てもカモメだらけ・・・
penguinisland11.jpg penguinisland12.jpg


penguinisland6.jpg


まるでヒッチコックの映画「鳥」のようです。
カモメたちは人間が自分たちの縄張りに侵入すると、ギャーギャー鳴き、
威嚇してきました。
あんなカモメを見たのは初めてでした。結構怖かったです。
ところでペンギンはどこにいるのでしょう???



ペンギン保護センターで、やっとペンギンを見ることができました。
飼育係の方が餌を与えていました。
どうやらペンギンも季節によって、見られたり見られなかったりするようです。
penguinisland7.jpg penguinisland8.jpg


海を眺めながらしばしランチ・・・空気もおいしかった。
penguinisland4.jpg


その後、また船に乗って、今度はアザラシ島へ・・・
アシカが何頭も横たわっているのが見えます。
動物は夜行性が多いから、皆、昼間は寝ているのかしら。
sealisland1.jpg

sealisland6.jpg


ペリカンのご夫婦にお会いしました。
sealisland2.jpg


こんな感じで島を後にしました。
sealisland5.jpg


この1日ツアーは動物好きな方にはかなりお薦め!
島もと~ってもきれいなので、楽しめると思います。
ただし興奮しているカモメにはご注意。私はウン○をつけられました。泣!!!
パースからのツアーは移動距離も時間も長いツアーが多いのですが、このツアーに関しては朝は早いですが、
帰りは夕方4時くらいにはホテルに到着します。
しかし、ペンギン島に行ったのに、センター以外でペンギンに会えなかったのはちょっと残念だったな~。


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←サンキュ!幸せv
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007 Dear my camera! is allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。